地域連携委員会

地域連携委員会

脳神経疾患の患者さんが急性期、回復期リハビリ、維持期リハビリ、発症予防のそれぞれの医療を円滑に受けられるようにしていくため、病院・診療所連携、病院・病院連携、病院・施設連携等に関する業務を行います。

 

主な担当業務

  • 回復期病棟への入院相談
  • 地域連携パス
  • 紹介元、紹介先等の情報管理
  • 退院時報告書の紹介元への送付
  • STROKEセミナーの開催→第6回Strokeセミナーの様子はこちら
  • 病院・施設見学

 

担当者

  • 加茂田 英子(看護部、総師長)
  • 佐々木 大樹(検査部、技師長)
  • 西河 留美(医事部、課長)
  • 吉岡 智子(医療福祉相談部、MSW)
  • 荒井 純一(総務部)

 

当院回復期病棟への入院をご希望の方へ

当院では、以下の流れで入院のご相談を受け付けています。

1.紹介受付票を記入
入院中の医療機関の医療ソーシャルワーカー、又は看護師の方へ紹介受付票を記入していただき、
082-249-3110(直通)までFAXしていただきます。
2.ご家族と面接
必要に応じてご家族と面接をさせていただきます。
3.判定会議
毎週月曜日に判定会議を行い、ご入院が可能かどうか判定をさせていただきます。
4.入院予約・ご連絡
判定会議でご入院が可能となった場合、入院予約とさせていただき、ベッドの調整がつき次第ご連絡させていただ
きます。(一般病棟へ数日間ご入院の後、回復期病棟へご案内しております。)

 

備 考

  • 梶川病院では、ご自宅への復帰を目標にしています。
  • 転院の場合は、原則平日の午前中到着でお願いしています。詳細は、転院日が決まり次第ご連絡させていただきます。
  • 病室により差額ベッド代が異なります。出来るだけご希望のお部屋を準備させて頂くよう努めておりますが、病気の状態や、空いたお部屋からご案内させていただくため、当初はご希望に添えない場合があります旨ご了承ください。
  • 入院期間は、個々の症状によって異なります。
  • (医療機関の方へ)入院申込から転院までに熱発、感染症罹患、合併症の併発等身体状況に変化が生じた場合は、必ず事前にご一報いただきますようご協力をお願いいたします。

 

アクセスマップ